ニューアリフトでの不満ってなに?

newaリフト継続中ですが、先日使ってる時にちょっとした不都合を新たに感じました。

なーんて、そんなに大げさなもんじゃないのですけど多少の工夫がいるかもって思ったので書いておきます。

 

いいかげんあっちもこっちもたるみ出しているわたしの場合、だいたい両頬のあとアゴまでやってることが多いんですよね。

で、トリートメント後にお風呂に入るつもりでいたのでパジャマだけで洗面所でnewaリフトしてたんですよ。

 

まぁ、お手入れ中にも多少は感じていたんですけど3箇所すませる頃にはなんだか身体が冷えきってしまい、寒くてゾクゾクしだしちゃって。

 

ということで、冬は場所を考えた方がいいかもです。

newalift_fancybox

ニューアリフトは電池を内蔵していないからこそ軽くて動かしやすいのは理解してますよ。

ホームページや外箱の写真でもコードがデザインされているくらいなので、「えー電源別なんだ〜」と騙された気分になったりとかそういうのもなかったですしね。

 

とは言え、コンセントがないところでは使えないのはやっぱりネックかなぁ?なんて言う気がしなくもありません。

ま、無い物ねだりばかりじゃダメですよね。

 

newaリフトの効果にもかなり慣れて来て、顔が引き締まってくれることがもはや当たりまえで、いまでは鏡を見ても最初ほど驚かなくなってきました。

あの新鮮な感動はどこへ?

人間ってそんなもんですよねー(笑)

 

どんなものでも、もっとこうならよりいいのに、っていうのはあると思うんだけど、newaリフトの場合値段が高いからハードルも上がっちゃう気はします。

 

あと、newaリフトの欠点について書いているサイトもいくつか見たら、いろんな意見がありましたねー。

 

中には値段が高過ぎるのが欠点だ!って言ってるところもあって、そりゃぁそうよねって笑っちゃった。

だけど、サーマクールを病院で受けるのに比べたら妥当な線と思えなくもないしねぇ、個人の価値観かなぁ、こういう部分は。

別の人のとこでは差し込みジャックがきついとかそういうことも追求されてて、たしかにそうだ!とヘンなところに気付かされたり。

一応よくまとまってるなって思ったところのリンク載せときますので参考にどうぞ。⇒ newaリフト欠点.net

 

 

 

 

newaリフトのお手入れはいつがいい?朝と夜での比較

ニューアリフトを使うとすぐに顔の輪郭が変わるくらいの威力を発揮してくれるのがすごい魅力。

だからどちらかといえば、出かける前にトリートメントして、リフトアップ効果が持続している間に世の中にいたい気持ちはあるんですよね。

 

でも、片頬4分、両側で8分といってもそのあとで洗顔したりする時間も考えるといわゆる通勤前なんかだとちょっとキビシイものが・・・

いや、その分早起きすればいいだけですけど、さすがにふだんの朝は慌ただしすぎてのんびり鏡の前でnewaリフトでクルクルなんてしてられませんし。

newalift_howto

それとトリートメントし終わったばかりの状態は顔がけっこう火照ってるような感じに赤くなっちゃうんですよね。

なんとなくこのままでお化粧しちゃうのもどうなの?って気もして、ごはんを食べたりしながらそれとなくおさまるのを待ってみたりして。

こんなことしてるとさらによけいな時間を食ってしまうので、日常の朝はやめました。

どうせ仕事先に気合いを入れていったからって見て欲しい人がいるわけでもないので(笑)

 

ということでやっぱり夜で、と考えた場合、できるだけ寝る直前の方が持ちがいいんじゃないの?とつまらないことを考えるわけですよ。

 

ところがねー、一旦お風呂とかに入って化粧水とか付けたのに、終わってからまた顔を洗うんじゃそれもバカバカしい、と。

 

いろいろな時間帯でやってはみましたがお風呂の前にメイクを落として使うっていうパターンに定着しそうです。

 

 

 

 

newaリフト専用ジェルは最悪な使い心地?

newaリフトのジェルって評判よくないですよねー。

わたし自身はそこまでひどいっていう印象はないですけれど、たしかに落ちにくいといえば落ちにくいです。

newalift_getready

ぶっちゃけべっとり重い?みたいな (;^_^A

もともとオールインワンゲルみたいにお肌スベスベのために塗るわけじゃないのでしみ込んでいくタイプじゃないですからね。

しかもニューアリフトでのお手入れ中にだんだんと水分が飛んでいってしまうので(熱のせいで蒸発するのかなぁ?)洗い流す頃には糊みたいな感じになってしまうことも。

 

クルクルと肌の上をすべらせている時はいいんですよね。

ほんのりと良い香りだし。

ハンガリー製だからダマスクローズ?って思うとそういう系ではないのでうらぎられますが(笑)

 

蒸しタオルを当てて拭き取ってから洗い流してるとかいう人もいるようですが、それはそれでレンジでチンとか、タオルを洗うのが面倒くさくない?的な。

 

結局のところわたしは使ったあとにバスタイムにすればいっか、って感じにしてます。

 

まぁねー、化粧品として使うわけじゃないのでしかたないといえばしかたないですが、どうせ洗っちゃうならせめてもう少し安くならないの?っていうのはホンネですよねー。

 

ネットの口コミ(アットコスメだったかな?)とかをみると別の安いジェルで代用しても大丈夫だった!なんて言うのも書き込まれてますよね。

自分でも試してみたい気はしなくないですけど、なんかトラブルになったらヤダし、とか思ってなかなかチャレンジできずに正規品を使い続けてる状況です。

 

うーん、値段さえ下がればなぁ。

 

 

 

newaリフトの使用頻度、毎日使っちゃダメ?

newaリフトの使用頻度やいつやるのがいいかについて悩んでる方も多いと思います。

わたしはどちらかと言うと夜派なのですが、朝というか、これと言った外出時前に使いたいという気持ちもかなりあります。

だって人に会うなら、リフトアップした顔で会いたいですからねー。

っていうよりも、こんなに効果が出るなら朝晩1日2回とかのペースでも使いたい!っていうのが本音かも(笑)

でもnewaリフトにはキビシイ使用制限の存在が・・・

 

newalift_warning

 

肌の深部、目には見えていない部分ではあるにせよ細胞レベルではニューアリフトで負荷をかけているわけですから、その回復を待たずに次のお手入れをするのはNGなんですよね。

まぁ、こういう注意書きがしてあっても毎日トリートメントしちゃってる人って絶対いるはず!と、わたしは睨んでますけど。

ただね、これ、ちょっとした抜け道っぽいものもあるんですよ?

デパートでの体験イベントでインストラクターさんに聞いたら、この“1日おき”の定義って「48時間空けて下さい」という厳密なものでもないのだそうです。

 

例えば、昨日の夜にnewaリフトでお手入れしました、としますよね?

なので今日の夜は翌日なのでまだ使えません、ってことじゃないですか。

で、ふつうに考えれば明日の夜に次のトリートメントって思いますよね?

ところが、明日の朝くらいなら使っても問題ないですよ、的なお話も聞けたんです。

間に睡眠を取っているせいかもしれませんが、これなら36時間後くらいな感じで考えてもいけるのかもしれないですよねー。

 

というわけで、できるだけしょっちゅう使いたいという方はこういう手もありですが自己責任でどうぞ♪

 

 

 

美顔器の選び方ってどうするのが正解なのか?

美顔器っていろいろありますよね?

イオン導入ができるヤツとかだったりスチームが出るタイプだったり。いわゆるコロコロローラーも美顔器っていうカテゴリーかなぁ?って。

なんだかどれもそれなりの効果がありそうだけど、セールスポイントもぜんぜん違うので一概には選び方って難しいものがあります。

 

結局のところ、まず自分は美顔器に何を求めているのか?ってことですよね。

 

ニキビがひどいとか毛穴が目立つのがイヤとかお肌表面のことをメインにケアしたいのか、マッサージ感覚で使ってシェイプアップしたスッキリフェイスラインを手に入れたいのか?とか。

 

でも女子としては欲張りなので、あれもこれも1台の美顔器ですませたいわけですよ。

だからイマドキの美顔器って、とにかく多機能なものが増えてます。

 

ニーズに合わせてくれているってことなのでそれはそれで嬉しいですけれど、どの機能もそこそこだけど、スゴイ効果を実感するところまでは行かないな〜、っていうのも事実だったりします。

 

ところがニューアリフトの場合、何を考えたのか狙える効果は「引きしめ」のみ。

 

それだけのために60,000円ですか〜?って、ちょっと引きそうでしたよ、本当に使ってみるまでは(笑)

 

まぁ、効果を特化させただけのことはあって引き締まり感はハンパないのですがもう少しプラスアルファがあってもよくない?みたいな気がしなくもないです。

 

いちおう肌の奥が引き締まるおかげで表面の毛穴も小さくなるので、そこは買いですけどね。

 

 

 

 

ニューアリフトの電源コード

ニューアリフトは実際の医療現場で使われている最新技術を家庭でのお手入れでも使えるように発明された画期的な美顔器です。

エジソン賞っていう、その業界では超有名な賞も受賞しているんですよね。

 

ノーベル賞じゃないですけれど、エジソンの名前がついているくらいですからスゴい発明品に対して贈られるそうで、美顔器とかの受賞は考えられないくらいの快挙みたい。

 

ちょっと見はパソコンのマウスっぽいし、持ってみると軽いからちゃちなオモチャか何か?って印象もしなくないのに、スゴいヤツなんですね。

 

ちなみに軽いのはわざわざバッテリーを内蔵にしなかったからで、持って軽くないとお手入れが負担になるからとの方針ゆえ。

別電源で設計されているのはちゃんと分けのあることでデメリットではないんですよね。

 

前回にも書きましたが、ニューアリフトでお手入れするには鏡を見ていることが必要です。

 

なのでわたしは基本的には洗面台の前に立って使うことが多いです。

 

はじめはnewaリフトもリビングでできるかなー、と思ってたんですけれど鏡がねー。

もともと本格的なドレッサーとかは置いていないのでソファのところでメイクボックスに鏡でお化粧してしまうことがほとんどなんですよ。

視力が良くないせいもあるのでメイクする時はかなり近づいてるのでまぁいいんですけれどね。

 

両ほほとあごまで全部やってるとそれなりに立ちっぱなしは疲れちゃうので椅子が欲しいかなぁなんて思ったりもします。

 

ただ、洗面台の前でやっている分にはドライヤー用のコンセントがあるのでいいんですけれど、ソフォーまでだとコードが届かない・・・

てか、別に元が短いとか言うわけじゃないですよ。

newalift_cable

伸ばして2メーターを切るくらいでしょうかねー。

 

で、テーブルタップがあるにはあるんですけれど、みんなふさがってるのでどれか抜かないとなんないんですよね。

 

まぁ、いろんな場所を試してみたのですが、部屋の姿見の前は壁にコンセントがあるので直に座ってやるのでもそんなに、悪くなかったです(笑)

 

 

 

 

ニューアリフトのお手入れ中

ニューアリフト早速使ってみて、その効果に感動して鏡の前でニタニタしてます(笑)

本当にフェイスラインが変わるんですよねー。

 

コレがずっと続けばいいのに・・・

 

コラーゲンの増産が定着するまでにはまだしばらくかかるので、次のお手入れまでには元の位置に戻るので、つかのまのシアワセを噛み締めます。

 

さて、このニューアリフトでのお手入れなんですけれど、熱でコラーゲンを収縮させるのがポイントなので肌の深部の温度が上がらないことには意味がありません。

 

本体に四角いスイッチ兼ランプのボタンがあるのですが、最初に電源だけを入れると、まずはブルーに光っています。

 

でそれからボタンを押すとブルーが点滅し出すんです。

この状態で肌にあててくるくる回しながら動かすのですが、正しく温まってくるとこのランプがグリーンに変わります。

newalift_greenlamp

このグリーンの状態を保ったまま徐々に場所を移動させていくことになるのですが、これが意外に難しいんです。

 

2回目にはすぐにできるようになりましたが、最初はなんだか上手く動かせなくてずっとランプが青いままで。

 

で、これもコツがあるんですねー。

あんまり大きく回してしまうと温度が上がってくれないようです。

小さな円を描くイメージでクルクルさせながら狭く移動するのがいいみたい。

 

で、このランプの色の変化を確認するっていうことは常に鏡を見ている必要があるっていうことなんですよねー。

 

慣れるとなんでもないのですが、意外に4分×2回って長いかも。

 

片手間にやると効果が出なさそうなので洗面台を1人で占拠できる時にやらないとダメですね。

 

 

 

 

 

 

 

newaリフトは水洗い厳禁

newaリフトに限らずですが、電気を使うタイプの美顔器は濡らせないんですよね。

だからお風呂でバスタブに浸かりながらお手入れするとかもモチロンできません。

newalift_nowet

まぁ、そこは想定内でしたがここまでバッチリシールに書かれているところをみると、洗っちゃう人もいるんでしょうねー。

 

ニューアリフトでのトリートメントはお肌の上にジェルを塗って使用するので、終わったあと本体に残ってしまうジェルは拭き取ってキレイにするっていうことになります。

拭いただけでもちゃんとキレイになりましたけど、たしかに清潔好き日本人のとしては丸ごと水で洗いたい欲望にかられそうです(笑)

 

電極の埋まったところの隙間にジェルが入り込んでるんじゃないの?とか、ムキになってこそげるように拭き上げてますけど、こんなにていねいに扱うのは初めのうちだけなのかも?

 

何せ6万円もする高級美顔器だし、使い初めの新品でピカピカだし。ジェルとかの拭き取り残しでベタベタになっちゃったら悲しいですもんね。

 

ニューアリフトでお手入れしたあとって、顔の方のジェルは洗い流すのですが、洗顔する前に本体のジェルを拭いてしまった方がいいのか顔を先にすべきかで悩みました。

 

先に顔を洗って化粧水をつけてとかの一通りをすませてからだと相当時間が経ってしまうので、かなり拭き取りにくくなるんです。

 

でもなんか、newaリフトを拭いてー、しまってー、とかをしていると、今度は顔が・・・

んー、どうしたものか?

 

でもお風呂前とかのお手入れが多くなりそうなので、やっぱりnewaリフトのジェルをキレイにするのが先だな。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ